ダイマル食品株式会社
はんぺん 製品紹介 料理レシピ お問合せ Q&A 会社概要 プライバシーポリシー
サイトマップ HOME
はんぺん
語源 材料 作り方 詳細情報 ひと工夫しておいしく

はんぺんの豆知識

はんぺんの語源

いろんな説があります。例えば「駿河の半平という人が作ったから」とか「型取りにお椀のふたを使ったことから、片方の意味で半片となった」など。

はんぺんの材料

お魚と山芋が主な材料です。お魚は、白身魚の中でもふんわり仕上がるサメが古くから使われています。山芋としては大和芋が多いようです。

はんぺんの作り方

魚を細かく刻み塩を加えてすり鉢ですりつぶし、同じようにすった山芋と卵白などを加え練り合わせます。これを型にとって成型してから、お湯でゆで上げます。ゆで過ぎると表面の気泡がこわれてお湯がしみ込んでしまうし、加熱が足りないとナマになってしまうので、ゆで方はけっこう難しい。

ひと工夫してさらにおいしい料理法

  • そのまま切って、わさび醤油でお刺身風に。
  • オーブントースター焼きは約3分、バターを添えてどうぞ。
  • マヨネーズとの相性が良いので、サイの目に切ってサラダで。
  • おでんには、煮すぎないようにご注意ください。
  • バター焼きは、焦がさないように中火できつね色に焼いてください。
前のページへ ページトップへ
Copyright(c)Daimaru Foods Co.,Ltd All rights reserved.