下記の料理は管理栄養士さんに特別監修頂いた
本格レシピです! ぜひ、お試しください!

はんぺんの良さはそのままに、エスニック風の料理レシピをご紹介します。
シンガポール風、タイ風、台湾風とそれぞれに挑戦してみてください。

シンガポール風
フィッシュボールヌードル

はんぺんで手軽に
タンパク質の強化を!

材料(2人分)
銚子はんぺん   1枚
・しらたき(白) 400g
・もやし 1/2袋(100g)
(a)長ねぎ(みじん切り)30g
(a)桜えび 大さじ1
(a)片栗粉    小さじ2
(a)おろししょうが(チューブ) 小さじ1/2
(b)鶏ガラスープの素 大さじ1
(b)水 700ml
(b)醤油 小さじ2
(b)鶏油(チーユ) 小さじ1 
(b)酒 小さじ1
・ナンプラー 適量
・こしょう 適量
・パクチー  適量
作り方
 はんぺんは、みじん切りにし、ポリ袋に入れてはんぺんがなめらかになるまでこねる。
 ①に(a)を加えてよく混ぜ合わせ、8等分にして丸める。
 しらたきは、さっと茹でてザルにあげて水気を切っておく。
 鍋に(b)を入れて煮立たせ、もやし、②のフィッシュボールを加えて火を通す。(約3分程度)
 ③で茹でたしらたきを器に入れ、④のスープをそそぎ、もやし、フィッシュボールを盛り付ける。
 最後にお好みでナンプラー、こしょうをかけ、パクチーをトッピングする。

ポイント
・鶏油はネットや業務用スーパーで手に入ります。なければ、ごま油でコクをプラス方法もあります
・しらたきは水分が多いため、味が薄くなりがちに。お好みで鶏ガラスープの素や醤油などを少々加えてご調整ください。
・お好みでレモン汁や刻みねぎを入れてもおいしく召し上がれます。

不足がちな食物繊維が摂れる「しらたき」を使用したあっさり系のヌードルです。フィッシュボールの具材には、桜えびや長ねぎのほか、しょうがやゴマなど、お好きな具材を入れて作ってみてください。
タイ風
ガパオライス

はんぺんで
食べ応えアップ♪

材料(2人分)
銚子はんぺん 1枚
・にんにく 1片
・玉ねぎ 1/2個
・パプリカ(赤・黄色) 各1/4個
・豚ひき肉 130g
・サラダ油 大さじ1
(a)オイスターソース 大さじ1
(a)豆板醤 小さじ1/2
(a)ナンプラー 小さじ1
(a)酒 小さじ1
(a)砂糖 小さじ1
(a)醤油 小さじ1/2
・バジル 10枚程度
・卵 2個
・ごはん 300~360g
作り方
はんぺんは粗みじん切り、にんにくはみじん切にし、玉ねぎ、パプリカは1cm角程度にする。
フライパンにサラダ油を熱し、にんにく、玉ねぎ、豚ひき肉を入れて炒める。
豚ひき肉の色が変わってきたら、はんぺん、パプリカ、(a)を入れて具材に火が通るまで炒め、さらにバジルを手でちぎりながらさっと混ぜ合わせる。
 別のフライパンにサラダ油(分量外)を入れて中火で熱し、卵を入れて目玉焼きを作る。
⑤ お皿にごはんを盛り付け、④の目玉焼きをのせる。
 
ポイント
・バジルの爽やかな香りが、素材の臭みを和らげます。お好みで量をご調整ください。
 
はんぺんを混ぜるだけで脂質を抑えながら、ボリュームアップ!満足感を得ながら、体に必要なたんぱく質やビタミンが取れるワンプレートメニューです。
 
タイ風えびのすり身揚げ!
トートマンクン

はんぺんで
ふんわり食感を実現!

材料(約8個分)
銚子はんぺん 1枚
・むきえび(下処理済み) 150g
(a)とき卵 1/2個分
(a)にんにく(みじん切り) 小さじ1
(a)パン粉 大さじ2
・パン粉(衣用) 適量
・揚げ油 適量
・パクチー、ミニトマト 各適量
・スイートチリソース 適量
作り方
 はんぺんとむきえびは、包丁でたたいてミンチ状にする。
 ①と(a)をボウルに入れてよく混ぜる。
②を8等分にして楕円形にし、パン粉をつけて180℃の油で揚げる。(こんがりと色づくまで、5分程度)
器に盛り、パクチーやミニトマト、スイートチリソースを添える。
 
ポイント
・今回は冷凍えびを使用。殻つきのえびを使用する場合は、殻と背わたを取り除いてから使ってください。
・フードプロセッサーでミンチ状にする際は、かけすぎに注意。むきえびの食感がのこる程度がおいしく仕上がります。
 
トートマンクンは、サクッとした衣とえびのおいしさが楽しめるのが魅力♪はんぺんも使うことで、ふんわりとした柔らかな食感に!さらに、えびとはんぺんにしっかりうま味が含まれているためソースをつけなくてもおいしく召し上がれます。
台湾風♪
魚丸湯(ユィワァンタン)

はんぺんの
ソフトな食感が魅力!

材料(2人分)
銚子はんぺん 2枚
・セロリ 茎90g、葉6g程度
(a)片栗粉    大さじ1
(a)こしょう 少々
(a)おろししょうが(チューブ) 小さじ1
・だし汁(かつおだし) 600ml
・塩 小さじ1/2
・ごま油 適量
作り方
 セロリの茎の部分は筋をピーラーで取り除いて1cm角程度にする。葉の部分は荒く刻む。
 はんぺんは、みじん切りにし、ポリ袋に入れてなめらかになるまでこねる。
 ②に(a)を加えてよく混ぜ合わせ、12等分にして丸める。
 鍋にだし汁を入れ、③、セロリの茎の部分を加えて煮る。
 セロリの茎に火が通ったら、塩で味を調え、器に盛る。
 最後に、セロリの葉をちらし、お好みでごま油をたらす。
 
ポイント
・しっかりだしを効かせることで、おいしくなります。
 
はんぺんで作ったふわふわもっちりのフィッシュボールと栄養価の高いセロリを使った台湾風スープです。フィッシュボールはソフトな食感で食べやすく、セロリの爽やかな香りとごま油の風味が食欲をそそります。